事務所スタッフ紹介

私たちはお客様がお持ちの資産をどう活かし、どう残し、どう引き継いで行くことが家族の役立つのかを第一に考え、財産診断を作成させていただくことで資産全体を把握し、お客様とより良い方向性を見つけ出して行きます。
今までの数多くの案件の中で、様々な経験からのノウハウがあります。お客様の将来像のためにあらゆる方法をご提案して行きます。



所長 高田 江身子(たかだ えみこ)

会計事務所に就職して以来、地主様の相続税の試算に始まり、相続対策のご提案や実際の相続税の申告などを16年間してきました。
仕事をしながら税理士資格を取得し、この度開業しました。お客様一人一人にとって最善のご提案を心掛けてまいります。

資格(税理士、宅地建物取引主任、AFP)
講師(相続セミナー、相続カウンセラー講座、市役所職員・企業社員勉強会など)

副所長 鈴木 麻美(すずき まみ)

相続では、相続税申告だけではなく、事前対策から関わらせていただき相続後も相続人とその家族が笑顔で過ごせる相続を目指しています。

資格(AFP、相続アドバイザー)
相続セミナー講師(相続税改正、名義預金など)、不動産管理法人の提案・活用、遺言書作成のアドバイス、所得税申告、法人税申告

顧問 吉野 和也(よしの かずや)

今まで経営者の相談役として経営者の悩み事を聴いて経営判断のためのサポートをしてまいりました。
顧問先の中では関与を始めてから毎期増収増益を続けて頑張っている経営者の方もいらっしゃいます。
今後もたくさんのお客様のお役に立てればと思います。

シニアコンサルタント

Copyright (c) Takada Tax Accountant office All Rights Reserved.